ベランダクリーナの「在庫あり」ならコチラっ 2017年度 ロケットケルヒャーの評判です

キッチンの排管内を通せるか不安でしたが、早速使ってみたところ買って大正解。2回の作業に立ち会い!これなら道具があれば自分でもできるかも?と思い!今般!高圧洗浄機とともに本製品を購入いたしました。築16年の住宅ですが!2年前にトイレ排水がつまり!1年後にも同じ現象が起こり!2回とも業者に緊急対応いただきました。

いまオススメの商品!

2017年02月17日 ランキング上位商品↑

ケルヒャー ロケット ベランダクリーナケルヒャーK対応互換プロ仕様洗管ホースガン接続SUS W/Bロケット逆噴射ノズル付 K3.200 K4.00 K3.490 K5.600 K2.900 ベランダクリーナ K2.010 K2.020 K2.021 K2.030 K2.150 K2.180 K2.30 K2.21 K2.54 K2.250 K2.360 K2.99 K3.91 K3.99 K3.08 K3.150 K5.80 K5.680 K5.20

詳しくはこちら b y 楽 天

L型の部分も押したり引いたりすれば難なく入っていき!L型部分が複数個所あっても苦にせず入っていきます。もっと早く購入して!詰まる前に配管を清掃しておけばよかったと思っています。価格は若干高いけれども!プロに頼むと1箇所数千円取られますので!すぐに元が取れます!自宅の台所排水管が構造上詰まりやすく!定期的に洗浄剤を使って清掃しておりましたが!それでも油等が付着して流れが悪いため苦慮していたところ!たまたまこの商品を見つけました。値段はそれなりにしますが、値段以上の効果がありました。その分、★一つ減点させてもらいました。ケルヒャー純正品はホースが硬くて屋内の配管清掃には向きませんが、これならば配管を痛める心配もなく使えます。2階キッチンの排水管が詰まったのですが!これで一発解消です。出張費+スクランブル対応費用+高圧洗浄技術料などで結構な金額を取られました。自宅の排水口の洗浄に購入。購入にあたり、a)直接、本体にホースを接続するか,ホースガンに接続するか,b)逆噴射ノズルにするか,スズランノズルにするか,で悩みましたが、実際に本製品を使った感想としては以下のとおりです。このまま使い続けても大丈夫でしょうか?ちょっと不安です。屈曲部が4か所ありましたが難なく進行し、驚くほど固まった油脂汚れが取れました。心配していた屈曲部も!スズランノズルで無くとも無事に先へ進めることができました。かなり細く曲がったところでも余裕で届きます。水がホースの進行方向に対して後方へ噴射するので、直線部分は水圧で奥へと進んでいきます。ケルヒャー純正はホースが太くて!細い管は通りません。そこでプロも使っているステンレスワイヤーブレードのこの商品を購入しました。詰まり部分は押したり引いたりを繰り返すことにより、詰まり部分の汚れの塊を除去してくれました。無事にポコポコの原因となっていた汚物を洗浄で流しきることができました。。素晴らしいの一言です。ただし、残念ながらホースガンへの取り付けアダプター付近から水が漏れて滴り落ちます。ホースが細くてしなやかなので、90度のL型配管の箇所もしっかりクリアして奥へ入って行きます。a→洗浄時の作業性を考えると、本体直付けタイプのほうが良かった(一人で作業する場合)b→逆噴射ノズルは曲がり角や堆積物にぶつかるまではスルスルと進んでくれるので、先端が何処まで進んでいるかが判りやすい。半月前くらいからトイレ排水後にポコポコしはじめ!詰まりの傾向が出ていただけに!発注後!速やかに配送頂き!大変感謝しております。結局!床下を走っている汚水配管が直線ではなく!90度屈曲,300度屈曲の2か所で詰まり易いレイアウトとなっており!庭先の汚水桝からステンレスワイヤーブレードのホースを用いて高圧洗浄を行い!詰まりを取り除いて頂きました。